シート カバー 車。 シートカバーメーカー別の特徴|車のシートカバーの専門店 カーショップコネクト本店

またドメイン指定の設定などもご確認いただけますと幸いでございます。 オーナーのクリエイティブマインドをサポートしてくれるのが、レフィナード自慢の「カスタムシミュレーター」。 お客様の車内空間をさらに快適なものとし、楽しいカーライフをお過ごしいただきたいと願っています。

18

シートカバーの素材には通気性の良いメッシュ生地を採用。

15

大型ファンがシートカバー内の空気を入れ替えることで、夏のお出かけでもベタつかず運転に集中できます。 やや納期がかかりますが、満足のいくシートカバーを製作できます。

8

。 ・自分の車のシートサイズに対応しているものを選ぶ 軽自動車やコンパクトカー、大型トラックなど、それぞれシートの大きさはさまざまです。

9

取り付けは、カバーをシートに被せてリリースバックルで固定させるだけ!シートとの接触面は滑り止め層となっているため、ズレる心配もなく快適に過ごすことができます。 純正で装備されている車も増えていますが、装備のない方は、こちらのシートを使用することで ハイグレード車に装備されているようなヒーターシートを手に入れることができます!黒基調の薄いシートなので、さまざまな車内デザインにもマッチします。 車種専用シートカバーは、ご自身のお車の対応モデルがあるかどうかが鍵になります。

19

タオルの表面が汗や水を吸い取ってくれるので、運動後や雨に濡れた後の使用に最適! 細菌にも強い吸水タオル層、防水層、そしてゴム素材でできた滑り止め機能のある層の三層で構成されています。