ドカバト 亀 仙人。 【ドッカンバトル】『武道家としての心構え』亀仙人&天津飯[技]の性能と評価

悪人だと思われていたピッコロも、悟飯を教えるうちに人格が「教師」に成長していく。 その1:手ほどきはしないが、自分の型と強さの限界値を見せる。 そしてその方法論を取る理由は「自分を超えるかもしれない可能性」を育てようとする懐の深さにあったのですよ。

11

これをひたすらハードにやらせる(しかも重たい甲羅を背負わせて)。 その2:無意識の状態をマネージし、基礎体力を鍛える。 強すぎます。

4

「ドラゴンボール超:復活のF」を見た人なら知っていると思いますが、この時の亀仙人も強すぎたので、視聴者から驚きの声が上がったそうです。 て言うか、設定がめちゃくちゃ。 なのに「ドラゴンボール超」になってあの亀仙人の強さは、あり得ない訳です。

16

極めつけは、悟空やご飯、クリリンに戦い方のアドバイスまでしています。

14

つまり教師はあえて教えないほうがいいことになる。

20

最後に亀仙人の教師としての名ゼリフをば。 子どもの時は「ひたすらバトっている格闘漫画」だと思っていたんですが、この歳になって改めて読むと、実はこの漫画の本質は「 学び」なのではないか…と思ってしまったので今日は所感を記しておきます。 悟空が少年の時は亀仙人は強かった ドラゴンボールの修行編、アドベンチャー感がありすぎて好きですよ! — 帝王再び復活フリーザ freeze530000 これはホント初期の「ドラゴンボール」ですが、この時は亀仙人は「武天老師」と呼ばれていて「武術の神様」でした。

会心確定効果に加えて超火力を発揮できるが、一度だけしか発動できないため、使い捨てアタッカーとしての運用となる。 — ドラゴンボール大好き過ぎ ILovDragonBall これでも戦闘力1500のラディッツにピッコロとの二人がかりでも相手になりませんでした。

20

ところが、亀仙人が二人に課すのは「牛乳配達」とか「素手で畑の開墾」とか「土木工事」とか。 それがちょうど「悟空の兄であるサイヤ人:ラディッツの登場」からです。

16

なかでも「悟空とクリリンが亀仙人に弟子入りするくだり」が僕的にはツボだったんですね。 「立って息をしているだけの時間」を訓練時間に変えるという方法論です。 ベジータも「こいつら(悟飯とクリリン)の戦闘力はどんどんと上がっている」と称している。

20