事実 婚 手続き。 籍を入れない結婚「事実婚」とは?法律婚との違いは?法的・社会的な手続き、年金、税金、相続や子どもの親権など|今どきウェディングの最新情報と結

民法は、配偶者を法定相続人としており、届出婚の夫婦は互いに法定相続人になることになりますが、事実婚状態の男女は相続の場面では法定相続人とは扱われません(もちろん、遺言により遺贈を行うことは可能です)。 同一世帯の住民で続き柄が「同居人」となっている場合には、世帯変更届の続柄を「夫(世帯主)」「妻(未届)」または「妻(世帯主)」「夫(未届)」に変更します。

1

「事実婚の証明」を得ることが大切! 事実婚の手続きをしっかりとしておくべき理由。

4

貞操義務 性的な純潔を守る義務で、浮気や不倫などの不貞行為は事実婚でも認められません。 話し合いで合意できたら、後々合意内容に齟齬が生じないように、協議離婚書や公正証書を作成するようにしましょう。 メディアやインターネット上で取り上げられることにより「事実婚」という言葉も少しずつ世間に認知されるようになってきたのかな、という印象です。

この記事では事実婚と認められるための要件や要素、メリット・デメリット、事実婚を検討している方がすべきこと、事実婚関係を解消する際の注意点などを解説します。 事実婚の手続きに必要なもの• 法律婚であれば、法律上日常生活について夫婦間に代理権がありますので、配偶者の代理人として契約をすることができますが(民法761条)、事実婚ではこのような代理権はありません。

事実婚の場合は名字の変更義務がないので、事務手続きの手間もありません。 税金・相続 所得税・住民税の配偶者控除・配偶者特別控除 事実婚の場合、税法では扶養家族と認められず、配偶者控除や配偶者特別控除など税金の優遇は認められません。 金融機関のローン• それに対して、事実婚の子は認知の手続きをとらないと、父親との法律上の親子関係が認められません。

10

この場合は、母の本籍地の役場に届け出ます。 お互いの将来のため、不安を抱えないようにしっかりと備えておくことは、パートナーへの優しさであり、夫婦としての責任と考えます。 事実婚解消の際には、法律婚の離婚と同じように、財産分与、慰謝料、年金分割などが問題となることがありますので、当事者での話し合いで合意できなかった場合には、一人で悩まずに、弁護士に相談してみるとよいでしょう。

17