菓子 工房 うらら。 本庄市東台にオープンした「菓子工房うらら ~和々~」の『季節のパリパリタルト』他【さいつうグルメ】

本多さんのお薦めは、ラズベリー・塩キャラメル・抹茶など全9種のテイストをひとまとめにした「フィナンシェセット」(2,000円)、季節のフルーツとエディブルフラワーをオレンジリキュールに閉じ込めた「レアチーズフルール5号」(3,500円)、「ピスタチオラズベリー5号」(3,600円)。 「うらら」と読ませることにした」と本多さんは話す。

1

(日々ウララ編集部・坂本) 今日のおやつは、こちらのお店で購入できます。 少しずつ冷めていく中で、その表情は次々と変化していきます。

小さな贅沢とはまさにこのこと。 フレンチローストなのに優しいコクは、このブレンド最大の特徴。

12

・・・優しいのに豊か、柔らかいのに深い。 ご了承のほどお願い致します。 前回の酒ゼリー「梵(ぼん)ジュレ」に続きまして紹介するのは、上品な甘さの生クリームを、ココアパウダーのかかった生チョコレートで包んだ「ショコランテ」。

4

[ 酸味 ] ストロベリー、ダークチェリーのような酸は、甘くジューシーな印象。 3児の母である私自身が栄養面を考え、ほうれん草やカボチャを練りこんだ食パンや、お子様からお年寄りの方まで、持ちやすくて食べやすい丸くて小さいパンなど、お客様のご要望に合わせたパン作りを心がけております。

3

[ 香り ] 香ばしい深煎り特有の香りに、バニラやビターチョコのような甘い香りが広がる。 番組を見ながら、本庄の不動産情報をネットで検索して問い合わせたところ、約10分後には不動産仲介業者から連絡が入り、開店に向けて準備を始めることになった。 滑らかななか、強さと優しさが混ざり合う不思議な感覚をもつ苦味です。

9

味の特徴:[しっかり]贅沢な甘いコクと苦味 焙煎度合:中深煎り 2020年10月19日 うっとりするような時間を楽しみたいなら『南蛮屋の珈琲豆そのまんま贅沢チョコ』!ほどけるような甘みのクーベルチュール純チョコレートで南蛮屋の煎りたて炭火焙煎コーヒー豆を包み込みました。

「フレンチロースト」なのに優しい・・・。

スパイシーな印象とハイカカオを思わせるこの苦味の印象は、とても強いのに優しい。 主に製菓材料として使われるクーベルチュールチョコはカカオバターの含有量が多く、口当たりの滑らかさや香味に優れることから、ケーキのコーティングやフランス料理のデザートなどに利用されることが多いようです。 その甘い香りはとにかく強烈。

20