フード インフォマート。 インフォマートがスマホアプリで外食産業のDXを支援 飲食店の『発注業務完全デジタル化』を実現する機能をリリース|BtoBプラットフォーム

そのため、ユーザー企業以外の取引先には、発注担当者がメールやFAXで送る等、発注業務が煩雑化している現状がありました。

9

~情報発信でコロナ打撃に苦しむ飲食店の相談役に~ ITによる外食産業の業務効率化を主な事業として行う株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)は、コロナ禍で打撃を受ける外食産業を応援するため、2021年2月にフード業界のパートナーマップを作成しました。 そのため、ユーザー企業以外の取引先には、発注担当者がメールやFAXで送る等、発注業務が煩雑化している現状がありました。

14

苦しい状況の下、多くの飲食店や企業が売上を取り戻すために模索し続けています。 新しくデリバリー事業を始めたり、店舗の家賃を交渉したり、コンサルティングを導入してみたり…。 jp < 会社概要 > 【インフォマート】(2019年12月末現在) 会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492) 代表者:代表取締役社長 長尾 收 本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階 設立:1998年2月13日 資本金:32億1,251万円 事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営 従業員数:513名 【クラダシ】(2020年4月現在) 会社名:株式会社クラダシ 代表者:代表取締役社長 関藤 竜也 本社所在地:東京都品川区東五反田4-5-2 五反田NTビル2F 設立:2014年7月7日 事業内容:社会貢献フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」の運営. 一方で、食品卸・メーカー企業は長期在庫を抱えている現状があります。

4

飲食店は、場所や時間に捕らわれることなく業務が改善でき、『発注業務の完全デジタル化』が実現します。 ぜひお問い合わせください。

15

当社のパートナーはフード業界全体で258社に上るため、順次マップは拡張される予定です。 やりたいことはあるけれど何から手をつければ良いか分からないという飲食店・企業様が、このパートナーマップをガイドとし、当社が相談窓口となれることを目指しています。

7

全国41,117社・327,655事業所(2020年12月現在)のフード業界の企業様にご利用いただいている当社は、業界への影響力も大きいと自負しております。

2