東名 高速 火災。 【戦後70年 語り継ぐ】東名日本坂トンネル事故(上)

直前に焼津側の出口の近くで、大型貨物自動車2台が接触した小さな事故が発生して、トンネル内でも渋滞が発生していたが、これに気がついた名古屋ナンバーのトラックA が急をかけた。 事故に気づかずトンネル内に進入した車両を含む計173台が約65時間にわたって燃え続け、死者7人、負傷者2人を出す大惨事となった。

20

無料通行出来るトンネルとしては国内20番目の長さ、片側2車線が確保されている無料トンネルとしては国内最長である。 これらの事故では死者が出ている。 「2次災害を防ぐため、トンネル口付近の車両を誘導して出すように指示された。

10

」、「我が子の助けを求める叫び声、泣き声を間近に聞きながらも、燃え盛る火炎の勢いのため、為すすべもなく、ただ最愛の2人の娘が目の前で焼け死んでいくのを見ているほかはなかったという原告らの痛恨の思いと無力感には、想像を絶するものがある。 外部リンク [ ]• )についても焼死という、さらに悲惨な結果を招いていたであろう」のように評価したうえで、死亡に関連する慰謝料として、被害者である幼児2名本人分に各々2600万円、両親2名各々の幼児2名各々に対する遺族固有の慰謝料として各々800万円、併せて各々3400万円を認定した。 橋梁の塗料をはがす作業中で1人が死亡、10人が救急搬送された。

18

工事を請け負ったショーボンド建設(本社=中央区)静岡支社は匿名で「実況見分が終わっていないのでお話することはできない」と回答した。 妻は窓から逃げる直前に、夫は助け出される直前に娘2人の最期の声を聞いている。 煙は温度が下がると降下することを念頭に、煙にまかれないよう非常口に避難します。

しかし(:TBS系)のカメラマン(からの取材帰り)や(:日本テレビ系、同年7月1日開局)のカメラマンが焼津口からの取材を敢行、トンネル内に進入し火災直後の貴重な映像を収めた。 参考 [ ]• トンネル内ではNHKラジオ第1(静岡)、NHKラジオ第2、NHK・FM(静岡)、SBSラジオ、ニッポン放送、K-mix、FM-Hi! 比較的交通量の少ない区間であることが幸いしている。

11

比較的交通量の少ない区間であることが幸いしている。

7