テーパー ピン 規格。 配管テーパのねじ込み量・ねじ込み寸法一覧

ただし,供給時にはさび止め油を塗布する。 ただし,テ ーパ部の表面粗さは,JIS B 1071(ねじ部品の精度測定方法)に規定する表面粗さの測定方法又はこれに 代わる方法によって行う。

備考1. プレス金型用各種プレート• ただし,その許容差は, JISB0401によるものとする。

9

表2 種類 熱処理 硬さ ビッカース硬さ ロックウェル硬さ めねじ付きテーパピン(A種,B種) おねじ付きテーパピン 施さないもの。 図中の仕上げ記号は,JIS B 0031(面の肌の図示方法)の附属書によっている。 JIS平行ピン規格 (JIS B 1354-1988)• 備考 この規格で規定するピンは,あみかけ を施した部分を除きISO 8736-1986 Taper pins with internal thread, unhardened 及びISO 8737-1986 Taper pins with external thread, unhardened によっている。

7

ピンの深さを確認しながらリーマー加工する。 75 注 10 は,基準円すいのテーパ比が501であることを示す。 *テーパーピンの購入はこちらから. 素材には、鋼、黄銅、ステンレスなどが使われます。

12

等級 ピンの等級は,テーパの許容差によって,1級及び2級に区分する。 エジェクタスリーブ 1• 使用例としては、バイクなどの二輪車、自動車、工場内クレーンなどの運搬機器に使われます。 11 h10に対する数値は,JIS B 0401(寸法公差及びはめあい)による。

14

例: 10. 補足 上記はJISに基づく基準寸法であり、 設計上でも基準とする位置となります。

14

1 硬さ検査 ピンの硬さ検査は,JIS Z 2244(ビッカース硬さ試験方法)又はJIS Z 2245(ロックウェ ル硬さ試験方法)に規定する試験方法によって行い,ピンの端部又はテーパ部の硬さが3. ただし,当分の間JIS B 0209附属 書1の2級を用いてもよい。 ・サイズ呼びは細い径側の先端径です。 タップレンチ 1• 適用範囲 この規格は,一般に用いるテーパ501の鋼製テーパピン(以下・鋼ピンという。

1