バンド ギャップ エネルギー。 バンドギャップと光の波長について

金属中では、占有されていないエネルギー状態が、占有状態のすぐ近くに多数あるため、電子はわずかな外部電界によって自由に移動できます。

15

それぞれの軌道は不連続的な飛び飛びの値をもちます。

13

軌道の重ね合わせの量子論的な考え方については、筆者が工学研究科で講義をおこなっており、分子が結合する原理について説明する。

17

さらに小さくなるとブロードで ガラス等による散乱パターンに似たものになることも有ります。

5

したがって、結晶子サイズが小さくなっているというのと、非結晶性の ものであるということの明確な境界は無いように見えます。 1次元の場合と3次元ブラベー格子の場合について、テキストに示されている。 この平面は少なくとも一つの格子点を通過する必要があります。

16

一方、外部からエネルギーを与えられると、価電子帯の電子はそのエネルギーを得て伝導体へ移動し電気を通すことができるようになります。 また、その電子のエネルギーは波数に依存するが、そのエネルギーは連続ではなく、波の周期がイオンの格子に一致するときに電子の波は反射され定在波となる。

)へ励起されますので、励起光の波長は電子励起状態の各振動状態のエネルギーに対応したものとなります。

16