ジンメン ネタバレ。 「ジンメン」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、人気漫画の最後・結末はこうなった!

目が隠れるほどの髪が長いのが特徴的で、コウモリのジュウメンになれる人物。

8

矢口が避難場所として提案したのはラブホテル。 ずっと大好きだった動物たちにマサトも襲われ、なんとか動物園から逃げ出したものの、動物園の外も「ジンメン」がたくさんいました。 ヒトミは唯一この出来事を俯瞰して見られる立場にいた。

9

しかしいつもの動物の姿はなく探していると マサトと昔から仲の良かったゾウ ハナヨが人を襲っている光景を目の当たりにします。 それは飼い犬から発せられた声。 完結の仕方には多い期待してますが、不気味な見た目の動物たちをどうするのか?という明確な答えは残してほしいとは思います。

1

幼いころ不二サファリパークの常連だったため、パーク中の動物を判別でき、動物の知識も豊富。 そして、ジンメンたちはお互いがお互いの気持ちを伝え合い、生きたいという願いや命の価値を話し合った。

13

一度もといた土地を親の仕事の都合で離れたものの、高校進学を機に不二山のふもとにある町に戻ってきました。 パニック系マンガの恐怖要素がたっぷり詰まった「ジンメン」 続きが気になります! 強い力を持つとはいえまだ高校生であるマサトを、 精神的に支えてくれる中田をはじめとした大人たちの強さも印象的でしたね。 そんな動物園で起きた、大事件。

8

それに彼らをそうさせたのは、ヒトミの言葉だ、と。 マサトはヒトミに想いを告げて、消滅してしまうのでした。

12