知っ てる ワイフ 結末。 知ってるワイフ(韓国ドラマ)あらすじ最終回結末ネタバレ含む感想

ヒロイン目線のストーリー 元春の妻、2児の母親である 剣崎澪(広瀬アリス)。 また放送が開始したら加筆していきますね。 カラオケを出たところで澪がバイクにひかれそうになるのを見た元春は、思わず「澪!」と叫び抱きしめて助けるのでした。

8

江川理代子(えがわ りよこ) 演 - (第3話・第4話) 沙也佳の母。 ジュヒョクを過去へと送った理由としては、「もしあのまま生きていたら、夫婦がお互いを憎みあいながら暮らしていたからだ」と語った。 過去を変えてからは、元春の勤務態度が改まったことと目立ったミスをしない為、叱責することがなくなった。

9

結婚後ウジンは母親の病状にも不安を抱くようになる。 ダメだってわかってるけど、我慢できない。

制作著作 - 韓国ドラマ・オリジナル版からの変更点 [ ]• たまに自由に恋愛したい願望が芽生える。 ドラマ「知ってるワイフ」第3話ネタバレと感想(月日放送分) 放送終了後に更新します。 お嬢様ヘウォンに合わす生活にも疲れてくる。

3

映画を見て食事をした後、思い出が詰まった大学のキャンパスで話をします。

一方でウジンは、ジュヒョクとの関係を修復するため本店からジュヒョクのいる支店へ異動し、再びジュヒョクとウジンは同じ職場で働くことに。 彼と職場のみんなの前でウジンとの交際を宣言をしたジュヒョク。

14